ひらめきを設計する

住む人はもちろん、
作り手も楽しむことで良い家は完成します。
既存の考えにとらわれず、
必用とあらば「ひらめき」を武器に
オリジナルの工法や建材を探求する。
私たちはそれを楽しさと捉えます。
住むひとの想いに応える
「ひらめき」をもった家。
EUREKA worksは設計します。

ユーリカワークスの家づくり

EUREKA works が考える本当に【善い家】とは
4つのバランスを大切に、それぞれの最善を追求していく家づくりだと
考えています。

ユーリカワークスの
家づくりについて詳しく見る

商品ラインナップ

  • ユーリカの家

    無垢の木材をはじめ自然素材の内装材をふんだんに使用した、ユーリカワークスが提案する『基本のおうち』です。

    詳しくはこちら

  • ユーリカの家【HYGGE-ヒュッゲ-】

    『基本のおうち』のコンセプトはそのまま、デザインに北欧スタイルを取り入れた、新しいくつろぎのご提案。

    詳しくはこちら

  • ユーリカの家【HONEST-オネスト-】

    「ユーリカの家は気に入った、でもコストを下げたい」そんなかたの為に用意した、基本性能はそのまま、内装などのコストを抑えた、シンプルでまっすぐなご提案。

    詳しくはこちら

私たちについて

代表

代表メッセージ

『EUREKA』とはギリシャ語に由来する感嘆詞で、何かを発明、発見したことを喜ぶときに発する言葉です。
日本語だと「やった!」「みつけた!」を意味します。
私たちは、企業理念にも掲げている『最善を尽くす』ことにこだわりを持ち、思わず『EUREKA!』と声を上げるような発見・ひらめきをお客様にご提案し、お客様と共に楽しく家づくりを進めます。
私は、ハウスメーカーに勤め始めたことをきっかけに、これまで20年以上、住宅・不動産の仕事に関わっています。
その中で、【本当に善い家】とはどのような家なのかをずっと考えてきました。
そしてようやくEUREKA woks として【本当に善い家】を建てる準備が整いました。

【本当に善い家】とは何なのか?

私が考える【本当に善い家】とは、材料(工法)・間取り・デザイン・コストの4つのバランスを大切に、それぞれの最善を追求していく家づくりだと考えています。
決して特別で高価なもの、とがったデザインでは無いけれど、美しく地域に馴染み、世代を超えて永く住み続けることが出来る家づくりをEUREKA works は住まい手に約束します。

企業理念

企業理念「立志」

EUREKA works は真に良い材料や工法を吟味追求し、地域や社会に善い、世代を超えて使い続けることができる建物、そして美しいすまいの形を創造することで、住まい手の家族が心地良く、楽しく幸せに暮らせる住空間を提供することを目的とする。

EUREKA works は社員が自ら考え、最善を尽くし、楽しく自由闊達に『ものづくり』に取り組む、永続的な企業活動を通じてお客様、関係企業(人)、地域社会、そして自らの幸せに貢献する会社であること。

企業理念の詳細へ

お知らせ

お知らせ一覧へ